東京カフェ紹介:珈琲るぽ@清瀬【訪問カフェ 1196軒目】

清瀬駅からバスと徒歩で15分ほどの場所にある喫茶店、珈琲るぽ。外観は洋館のような造りの、二階建てのお店。ドラマ「相棒」に素敵な喫茶店が出てきたので、調べてみるとこちらで、いつか行ってみたいと思っていました。我が家からはバスを3回乗り継がないと辿り着けないのでなかなか行けてませんでしたが、思いきって足を運んでみてよかった!

 


扉を開けると、避暑地にあるロッジ風の店内。レンガの壁が広がる一階席は、天井が高く広々。私は二階席に座りましたが、美しい窓の形やステンドグラスでできた照明を眺めながら飲むコーヒーは格別でした。朝からけっこうお客さんが入っていて、想像していたよりは混雑。土曜の午前中に行きましたが、ぎりぎり満席にならないくらいに席が埋まっていた感じ。平日など人が少なめだったら、きっともっと素敵なんだろうと思います。


11時までのモーニングはボリューム満点。私が選んだフレンチトーストは食パン2枚分。夫はチーズトーストをチョイス。朝だけどナポリタンを注文しているお客さんも多かった。

バスでゴトゴト揺られて行ったこともありますが、東京とは思えない贅沢な空間と、その中にゆったり流れる時間が素敵でした。機会があればまたぜひ訪れたいお店◎

⚑訪問カフェ1196軒目
珈琲るぽ
最寄駅:清瀬

.

.

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です