家で淹れるコーヒーが格段にグレードアップした理由(mui@元住吉)

最近はコーヒーフェスに出店したりもしてる自家焙煎珈琲店。
店主の大沢さんは、以前「堀口珈琲」で焙煎士をされてた人。

image

この4月から焼き菓子ブランド「kamukana」もスタートしたということだったので、
コーヒーと焼き菓子セットを。
焼き菓子セットは色々楽しめて350円。
この値段ならつい頼んじゃうなぁ。笑

 

帰り際にコーヒー豆を購入すると、
「淹れるときに大事なのは量と時間だけなんですよ」、そして「この豆なら2分半」とのこと。
あれ?私、もっとかかってる気がする!

お湯をたっぷり注いでも下に点滴くらいしか落ちないなら、
粉が細かすぎる可能性があるそう。
「ミルを調整してあげますよ」と言ってくれたので、さっそく家で挑戦!
すると、なんと4分半もかかってた!

購入したコーヒー豆に同封された「挽き方例」の粉を見ると、荒さが全然違う。
しかし私のミルには調整バーがついていない。
「ダメかもな…」。

image

数日後、試しにミルを大沢さんに託すと、
「じゃあやってきますね」と店の奥に。できるの…?!

またこの日も焼き菓子とコーヒーを美味しく味わっていたら、
大沢さんがミルと、それで挽いた豆で淹れたコーヒーを持ってきてくれた。
飲んでみるとスッキリしてて美味しい!

自分じゃきっと気づかなかったと思う。
これから先、家で飲むコーヒーが楽しみだ○

 


店舗情報

店舗名:
mui (旧店名/もとえ珈琲) (食べログ)
住所:
神奈川県川崎市中原区木月3-13-2 [ Google Map ]
最寄駅:
東急東横線「元住吉」駅より徒歩8分
喫煙/禁煙:
完全禁煙
その他:
写真撮影可(お店の方に確認の上お願いします)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です