気軽さも魅力の、高級和カフェ(厨菓子くろぎ@本郷三丁目)

暖かな陽射しの日は心地よさ最高、開放的なテラスで本格和菓子に舌鼓。

かつてのTV番組「アイアンシェフ」で人気をはくした、和の料理人が手がけるカフェ。
東大キャンパス内に建つ、隈研吾による美しい建物の一階にあります。

 

店員さんによると、初めての人にはわらび餅か葛切りがオススメとのこと。
私は、わらび餅のセットに。

わらび餅には、きなこと抹茶、それに黒蜜がたっぷり。
もちろんそれも美味しかったけど、添えてあるお漬物も絶品。
「これが人気日本料理店の味なのか」としみじみ頂く。笑
コーヒーはラテにしたけど、わらび餅に合わせるならシンプルなドリップの方が合うかも。
ちなみにコーヒーは猿田彦珈琲のもので、中深煎と深煎から選択可。

 

器の佇まいも素敵だった。
ここなら外国の友達や、年配の人も喜んでもらえそう。

 

ごちそうさまでした◯

 


店舗情報

店舗名:
厨菓子くろぎ (食べログ)
住所:
東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 本郷キャンパス 春日門 Daiwaユビキタス学術研究館 1F [ Google Map ]
最寄駅:
東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目駅」より徒歩5分
喫煙/禁煙:
禁煙
その他:
写真撮影可(店員さんに確認の上お願いします)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です