10万円の給付金をカフェや喫茶店に使います。一緒にやりませんか?

緊急事態宣言が解除されましたが、多くのカフェでは人数制限や席の間隔を広げた営業が求められるため、売上は大幅に下がってしまうことが予想されます。実際すでにコロナによって閉店をよぎなくされたり、厳しい局面に立たされている飲食店を見聞きしたりしている方も多いのではないでしょうか。自粛を経てイートイン営業を再開したお店もありますが、カフェオーナーは自分や家族、スタッフが感染しないか、お客さんを感染させてしまわないかなど、日々多くの不安と戦いながらも、お店が継続できるよう店の運営を行っています。第二波に備え「今売り上げを立てねば」と頑張っているお店もあるかもしれません。

そこで私は、カフェのために自分ができることの一つとして、”10万円給付金のすべてをカフェや喫茶店に使うこと”、にしました。使い道としては、主にお取り寄せやテイクアウトを考えていて、他にはデリバリー、寄付、クラウドファンディング、コーヒーチケット、未来食事券の購入等があるかなと思っています。カフェを訪れた際、いつもは買ってなかった商品をテイクアウトしたりするのもいいでしょうし、いつも食べないデザートを追加注文するのも応援に繋がるのではと思います。

私は給付金のすべてをカフェや喫茶店に使うつもりですが、半分や一部をカフェに使ってもいいかなと思う方はいませんか?もしいたら一緒にやりませんか?1人の影響力なんてたかが知れてますが、同じような想いの人が1人でも2人でもいたら嬉しいし、もし100人、200人といたら、きっと大きな力になるんじゃないかと思うんです。少なくともそんな想いを持ったカフェユーザーがいることを、カフェオーナーさんたちが喜ばしく、少し心強く思ってくれたらいいな、と…。
こちらは私がすでにお取り寄せしたものの一部です↓
購入した商品の写真は、今後インスタやTwitter等に投稿していく予定です。それを見て「私も買ってみよっかな」って思う人がいたら嬉しいから。
もしこの想いに賛同してくれる方がいたら、インスタやTwitterの投稿に「#10万円給付金でカフェ応援」のタグをつけてください。もしかしたら、全国のカフェのお取り寄せ情報が見れたり、カフェが大好きなユーザーと繋がれるタグになるかもしれません。
それぞれの大切なカフェや喫茶店が、いつまでもそこにあり続けてくれますように。
どうぞよろしくお願いします。
なかくきくみこ
.
.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です