これから私がやっていくことについて

この間、15年ぶりくらいに前職の上司と会いました。私は体調を崩して会社を退職したのですが、その後もずっと気にかけてくださっていたみたい。

その方とお話しをして、今自分がやっていることを改めて振り返りました。

これまで専門性を高める意味もあり”カフェ専門のライター”として数年間やってきましたが、はたして専門性を高められているのかどうか。考えている以上にカフェの範囲は広く、それを全部網羅しようとやってきたけど、専門性を高めるという意味ではよくないのではないかと思いました。

本当に自分がやりたい分野に絞ることで、情報も集まり、心も健全にやっていけるのではと思います。

私が注力したい分野は変わらず、個人店の経営を応援すること。まずはライターとして一人前になれるよう頑張り、将来的にはそのスキルも持ちながら総合的に経営の力になれる道を見つけていきたいです。

もちろんこれまで通り、個人店ではないカフェも取材していきます。大手企業のカフェのなかでも魅力のあるお店はたくさんあるし、業界の動向を知ることは、個人店にも影響のあることだからです。

なんか朝からすごい長文になってしまいました。もし読んでくださった方がいたら、ありがとうございます。カフェ好きとして、一緒にいろんなことをやっていけるといいですね。

素敵なカフェが街に残っていくように、素敵なカフェを営む人が心身ともに健やかに店を続けていけるように。そこを目指してやっていきたいと思います。

.

.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です