8月25日、イータリーの旗艦店がGINZA SIXにオープン

イタリア発の人気グローサラント(レストランとスーパーの融合業態)である「イータリー」が、
GINZA SIXに日本旗艦店をオープンしました。


1000平方メートル以上もある広々としたフロアには、それぞれ趣向を変えたレストランやカフェが4店舗あり、
食材を販売する物販エリアと合わせて、全5店で構成されています。


4つの飲食店の中でカフェとして利用できるのは、「LA PIAZZETTA」と、「Gran Caffé Vergnano 1882」です。
1つめの「LA PIAZZETTA」では、ワインやイタリアンカクテルなどを片手に、
種類豊富なアンティパストが気軽に楽しめます。


本国イタリアのように、夕食前に友人と軽く一杯を楽しんだり、
待ち合わせに使う、なんていうのもいいですね。

 


もう1店舗が、エントランスの左側にある「Gran Caffé Vergnano 1882」です。
1882年にピエモンテ州で創業した老舗ブランド「Café Vergnano」のバール(イタリア風カフェ)で、
サンレモ社製のマシン「café RACER」で抽出するエスプレッソで作るドリンクや、
イタリアの伝統的なドルチェや焼き菓子などが味わえます。

 

 

人気のマリトッツォは、ブリオッシュの生地に削ったオレンジの皮を練りこんでおり、
さっぱりとした爽やかさが生クリームのコクを引き立てます。

レストランやカフェで味わったメニューを気に入ったら、一部商品は物販店で購入可能。
すべてのメニューを再現できるわけではありませんが、自宅でワクワク体験の続きが楽しめます。
日本にいながらイタリアの雰囲気が満喫できるニュースポットに足を運んでみては。
◆イータリー銀座店
LA PIAZZETTA(ラ ピアツェッタ)
Gran Caffé Vergnano 1882(グラン カフェ ヴェルニャーノ 1882)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です