日本橋にシングルオリジン抹茶専門店「IPPUKU&MATCHA」がオープン

大型商業施設のオープンなどで注目される日本橋エリアに、抹茶専門店「IPPUKU&MATCHA」がオープン。

通常抹茶は、いろんな農園で収穫された茶葉をブレンドして出荷することが多いそうですが、こちらで使用しているのは京都宇治にある老舗茶園「茶園清水屋」の単一品種のみ。いわゆるコーヒーでいうシングルオリジンですね。

アイルランドから輸入したという、ストローを使わないテイクアウトカップで、抹茶ラテを。

自家製抹茶チョコレートをはさんでいるのは、「365日と日本橋」のブリオッシュとクロワッサン。今回はブリオッシュを選んでみたのですが、提供される前にリベイクしてもらえるので、パンはもちもち、チョコはトローリ。

ほぼテイクアウト専門のお店ですが、広いオープンスペースにはたくさんのテーブルやベンチがあります。籐でできたベンチがあり、とても手触りがよく座りやすかったですよ。

実はこのお店には隠し扉みたいなのがあり、奥には茶室が!抹茶とお菓子のコースなどが楽しめるそう(メニューは写真でご確認を)。

陽の光と風を感じながら飲むドリンクが、ますます美味しく感じる季節。日本橋を訪れる予定のある方は立ち寄ってみてはいかがでしょう。

 

◆ショップ情報
IPPUKU&MATCHA
住所:東京都 中央区 日本橋室町2-1-1 日本橋三井タワー1階
営業時間:月~金曜 8:30~20:00(L.O.19:30 ※一部コースを除く)、土・日・祝 10:00~20:00(L.O.19:30 ※一部コースを除く)

.

.

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です