東京カフェ紹介:カフェゼノン&ゼノンサカバ@吉祥寺【訪問カフェ1152軒目】

 

2020年8月1日、マンガなどを手がける出版社が営むカフェゼノンとゼノンサカバが合体。昼はカフェ、夜は酒場として営業。吉祥寺から徒歩5分ほどの場所にあり、100坪、120席と広々。店内にはシティーハンターの巨大トンカチや北斗の拳のフィギアなども。

表面をこんがりと炙るYAMANAKAプリンは表面パリパリ。コンコンとスプーンで割ると中からとろ~り。

空間もスイーツも良かったけれどただ唯一残念だったのは、お客さんもまばらだったのにカウンターに通されたこと…。2名席のテーブル席も空いていたし、そこでゆっくり過ごしたかったなあ。広さやコンセプトは魅力的なので今度は2人以上で食事をする時に訪れようかな。

 

⚑訪問カフェ1152軒目
カフェゼノン&ゼノンサカバ
最寄駅:吉祥寺

.

.

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です